県道西金野井春日部線の整備

Q.権守幸男 議員(公明)

県道西金野井春日部線は、県道春日部松伏線が交わる牛島交差点から東側、西金野井地域の江戸川付近までを結んでいます。県は、牛島交差点から国道16号の下柳西交差点まで延長1,050メートルを三区間に分け、順次、整備を行っております。これまで平成29年度に新幸松橋の架換工事が終わっており、現在、牛島交差点の整備、牛島交差点から新幸松橋の用地を取得し、できるところから歩道整備や拡幅を行っていると伺っています。
そこで、牛島交差点から新幸松橋の拡幅及び牛島交差点改良の今後の見通しについて、県土整備部長にお聞きします。
 

A.中村一之 県土整備部長

この県道は、旧庄和町と春日部市街地を東西に結ぶ幹線道路です。
まず、牛島交差点から新幸松橋までの360メートル区間の拡幅につきましては、平成25年度から事業を進め、これまでの用地買収率は65%となっております。
用地がまとまって確保できた箇所から、歩行者の安全性を高めるために、順次拡幅工事を実施しております。
引き続き、早期の工事完成に向けて、残る用地の取得に努めてまいります。
次に、牛島交差点につきましては、県道と市道が交差する変則的な5差路であることから、交差点の改善が必要です。
交差点形状の変更にあたっては、地元春日部市と連携し、令和2年9月に都市計画変更に関する地元説明会を開催したところです。
この交差点の改良につきましては、都市計画の変更手続きが完了した後、速やかに用地測量に着手してまいります。
 
 
上記質問・答弁は速報版です。
上記質問・答弁は、一問一答形式でご覧いただけるように編集しているため、正式な会議録とは若干異なります。

定例会

TEL 048‐822‐9606 FAX 048‐822‐9408
埼玉県さいたま市浦和区高砂3-15-1

定例会

PAGETOP
Copyright © 埼玉県議会公明党議員団 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.